趣味

飛行機!

私が飛行機に興味を持ち始めたのは中2のとき。

テレビ朝日の鈴木杏樹、東幹久主演の「新空港物語」っていうドラマを見てからです。

実際にはないのですが、成田空港の空港管理センターという職場がメインのドラマで空港職員の東幹久が管制官の鈴木杏樹に恋をする・・・というドラマでした。

影響を受けやすい私は空港を忙しく駆け回る仕事に憧れたんです。

飛行機も大好きになり・・・

飛行機マニアを通り越し、飛行機バカに・・・

休みの日には実家から自転車で多摩川をひたすら下り、羽田まで飛行機を見に行ったりよくしたものです。

飽きやすい私にしては、飛行機だけは飽きることがなく

大学卒業後は某航空会社職員として空港で働きました。

そりゃもう、あの時は毎日楽しかったですね。

大好きな空港、飛行機に囲まれる毎日。

昼休みにはよく展望デッキで飛行機を眺めていました。

次々と離発着をする飛行機たち。

やはり飛行機はやはり飛んでいるから、飛ぶから格好いいのですが、

私は着陸時のあの優雅な姿が好きなんです・・・。

大型機の燃料は主翼に入っています。

そのため着陸時には燃料も少なくなっているので、翼は空気の抵抗を受けて上に上に上がろうとするんです。

その翼が上に上がって、着陸する飛行機がもう優雅で格好いいんです!

成田の滑走路脇(ランウェイ エンドといいます)に見に行くと長距離路線の飛行機が着陸してくると

「お疲れ様!」って心で言っています。

今度、飛行機を見る機会がありましたら主翼を見てみてくださいね。

上にあがってますよw

あ、離陸時は逆に思い切り下がってますよw

これからの飛行機は飛行性能に加え、見た目も大きく変わり近代的になっていくと思います。

私は飛行機が優雅に華麗に飛んでいる姿が好きなんですよね。

これから生まれてくる最新鋭の飛行機たちに優雅という言葉当てはまるかな・・・

なんて考えると寂しいものがあります。

ボーイングの最新鋭機B787は当初、見た目がもうすごい近代的な飛行機で

ガッカリ・・・

だったんですが、いざ完成すると今の飛行機とさほど変わらなく安心しました。

しばらくは飛行機を楽しめそうです。

みなさんが飛行機を利用なさる際、ぜひコメントくださいね!

分からないことがあってもお答えします。

飛行機酔いが・・・という方もアドバイスできますよw

*****************************************

バレンタイン特集-チョコに添えたい贈り物-大切な方にいかが?-click for amazon

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 趣味